映画レビュー Archive

旅行気分に浸れる1本「マイレージ・マイライフ」

「オーシャンズ11」「スパイ・キッズ」などに出演しているイケマン有名映画俳優ジョージ・クルーニー。もちろん映画だけではなくCMでも彼の魅力は世界中の人々に愛されていますよね。 今回はそんな彼が主演を務める「マイレージ・マイライフ」についてご紹介したいと思います。 「マイレージ・マイライフ」は2009年にアメリカで制作された映画なんですが、観ていてとても5年前のものとは思いません。 むしろ真新しい内容が沢山詰まっていて見応えがありますね。
Read More

映画「すべては海になる」

「すべては海になる」という美しいタイトルの映画をご存知ですか? 2010年1月に公開された日本映画です。 その淡々と進む物語は好き嫌いの評価が分かれるところですが、邦画らしいしっとりした映画になっています。 「手をつないだくらいで、つながったなんて思いたくない」というキャッチコピーからはプラトニックな純愛 物語を連想させますが、実はもっと社会の闇や人間の弱さ、悲しさ、たくましさを追求した深い物語です。 監督はこの小説の原作者である山田あかね氏、主演は自らも本が大好きで小説も書く女優・アイドルの佐藤江梨子。 佐藤江梨子がスタイル抜群の派手なアイドルルックスとは真逆の質素な女書店員役で主人公を演じます。 そしてもう一人の主役、ひときわ輝く個性と確実な演技力で評価の高い若手俳優の柳楽優弥がキーとなる高校生の少年役を演じています。
Read More

『愛の勝利を ムッソリーニを愛した女』マルコ・ベロッキオ

20世紀初頭のミラノを捉えた『STRAMILANO』の映像と、カルロ・クリヴェッリによるオーケストラ、そこにまもなく「VINCERE」(この作品の原題)が飛び込んできます。目と耳に飛び込んだものは、まるで握りこぶしを突き上げ「VINCERE!」(勝利を!)、あるいは「GUERRA!」(戦争だ!)と声高に叫び散らしているかのようで、ファシズムへと突き進むイタリアとムッソリーニの物語であるばかりでなく、冒頭から作品そのものが持つ強さを前にした誰もが、そこにみなぎる画面の強度に圧倒されるはずです。
Read More